【シリコーン印象の変形事例①】らぼらぼ通信 Vol.60

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

 

【シリコーン印象の変形事例①】

 

 らぼらぼ通信 Vol.60 2017.10.18

 

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

 

こんにちは、株式会社ラボコミュニケーションズの佐野です。

セミナーとスタッフ研修、執筆活動が重なってちょっと時間が経ってしまいましたが、

久々のメルマガです♪

 

前にシリコーン印象でも変形するよ、って話をしました。

模型を比較して検証、覚えていますか?

http://ddrc-1.com/raborabo58/

 

今回はこんな変形事例を紹介しておこうと思います。

シリコーン印象でプレスセラミックスの製作です。

60-1

 

ところがこれが不適合、再製作となりました。

再印象された模型に不適合となった技工物をはめてみると…

60-2

 

ぜんぜん合ってないじゃない!

これだけ違うと確かに不適合になる…

 

再製作になった模型と新しい模型と、違うのはわかりました。

この認識、大事です。

 

新しい模型が合っているかどうか確かではないので多少不安はありますが、

とりあえず作り直してみましょうか。

 

そして比べてみます。

模型を二つ並べてみるとどうですか?

60-3

 

違いわかります?

手前が再製作になった模型です。

奥が新しい模型です。

 

違いわかります?

わかります?

 

本当にわかります?

 

 

いや、佐野はわかりません(笑)

模型だけみてもわかりません。

 

こういう比較してみましょうか。

製作したインレー同士を並べてみます。

60-4

 

ぜんぜん違いますね(''_'')

これはインレーの頬側側から撮影したものです。

 

模型をあらためて観察すると、頬側だけが合ってなさそうです。

技工物も頬側だけ厚みが違うようです。

 

模型でみると頬側が舌側に押し込まれていて、

技工物でみると咬合面が押し込まれているのがわかります。

 

こうしてみると、明らかに印象が変形しているのがわかりますし、

なにが要因で変形したのかも絞れてきます。

 

これを歯科医院のスタッフ研修で伝えると、

みんな驚いてくれて嬉しいです。

いや、臨床的には嬉しくないですけどね(^^;

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

◆ セミナー案内

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

今年も開催します!

第9回 O'Tamaの会特別講演会

 

2009年より毎年恒例の講演会も今年で9年目。
今年は4名の各分野にわたる講師から、日々の臨床のステップアップにつながるお話です。

会員発表では佐野も少しプレゼンさせていただく予定です。

 

ベテラン臨床家が、今、若手に伝えたいこと

「予後を考えた歯科治療」

~歯質ならびに力のコントロール~

 

◎ 多数歯欠損症例に見る長期予後と力

◎ 最新フッ素事情

◎ TCH

◎ ペリオ難症例

◎ 会員発表 ―今、自分たちの考える歯科治療―

 

■講師

・若林 健史 先生(渋谷区開業・歯科医師)

・仲村 裕之 先生(大船市開業・歯科医師)

・武内 久幸 先生(国立市開業・歯科医師)

・平田 幸夫 先生(前神奈川歯科大学学長)

 

■日時:2017年11月12日(日)

    10:00-17:30(開場9:30)

    18:00-懇親パーティー

■会場:国立市せきやホール

   (JR中央線 国立駅より徒歩1分 せきやビル7階(西友ビル))

■費用:歯科医師 10,000円

    歯科技工士・歯科衛生士・研修医 5,000円

    コデンタル 3,000円

    懇親パーティー  2,000円

■定員:80名

■お申込期限:定員になり次第締め切り

■お申し込みはこちら

http://www.shikai.jp/otamanokai/seminar/

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

◆ 編集後記

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

第1回 補綴再製ゼロプロジェクト

『チェアサイドとラボサイドで進める咬合調整ゼロを目指した臨床テクニック』

を無事開催させていただきました。

 

お礼が遅れてしまいましたが、

参加してくれた皆さま、紹介してくれた皆さま、応援してくれた皆さま、

本当にありがとうございました!!

 

今回参加できなかった皆さま、

興味はあったけどお時間とれなかった皆さま、

ぜひ次回はご参加ください。

 

こちらにセミナー報告をまとめています。

http://ddrc-1.com/170903seminar/

 

できるだけ世の中に広めたい知識と技術です。

スタディグループ等で必要があればお声がけして下さい。

内容や時間は調整します。

 

 

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

【発行者】

 株式会社ラボコミュニケーションズ

 代表取締役 佐野 隆一

 

 ■歯科医院スタッフ研修プログラム-助成金対応-

 http://ddrc-1.com/training-program-2017/

 

 ■ご意見・お問い合わせはこちらから

 info@ddrc-1.com

 

 著作権は株式会社ラボコミュニケーションズに帰属します。

 テキストや写真の転載、引用の際は、事前に当社までご連絡ください。

 

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

 

らぼらぼ通信は、当社顧客の皆様

メールマガジンにお申込み頂いた皆様

資料をご請求いただいた皆様

名刺交換をさせていただいた皆様にお送りしています。

 

——————————————-

 

本メールマガジンの情報がお役に立つ方がいらしたら共有してください。

▼らぼらぼ通信 登録はこちら

https://form.maildeliver.jp/fm/mailUserExt/showRegisterForm?gpid=rMaRcOHHE2Tl2YhYIa022

 

▼らぼらぼ通信 登録解除はこちら

https://form.maildeliver.jp/fm/mailUserExt/showUnregisterForm?gpid=rMaRcOHHE2Tl2YhYIa022

 

0 コメント

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

©2017 Rabo Communications Corporation. All Rights Reserved.

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?

お問合せ