【Win-Win-Winのアプローチとは?】らぼらぼ通信 Vol.49

DDRC_LOGO_3

【 らぼらぼ通信 Vol.49 】

2015.7.26

━ テーマ ━━━━━

Win-Win-Winのアプローチとは?

━━━━━━━━━━━

いろいろと活動が増えて嬉しいのですが、
前回のメルマガが4月でしたね(^-^;

あっ、そんなに時間経ってる!?
自分でびっくりしました(苦笑)

でもその分、面白い情報発信の準備をしています。
それがこれ!

【東京デンタルショー登壇の巻】

東京ビックサイトで行われる年に一度の歯科の祭典
東京デンタルショー!!

大小様々な歯科メーカーの出展と
関連する講演会で毎年大盛況。

賑やかで楽しいですね♪

なんと今年は
そこに佐野が登壇することになりました(#^^#)

東京デンタルショー ビックサイト

8/2(日) 13:00-14:00

セミナーB会場 定員150名

テーマ
『患者さん、歯科医院、歯科技工所が Win-Win-Win になるための3つのアプローチ』

佐野は独立して1年ですが、
それなりに形になってきたのは、
この3つのアプローチで、
確実に歯科医院や患者さんと信頼関係を構築してきたからです…

と、佐野は思っています。
(私のクライアントもメルマガを読んでくれているので謙虚です(笑))

今回は、これを話します。
歯科医師の先生や歯科衛生士の方が聞いても役に立つ内容です。

というか、主宰者からそのようにオーダーを頂きました。
ハードル高くされてます(笑)

Win-Win-Winの関係というのは、関わるみんなが良くなること指しています。
今回は、患者さん、歯科医院、歯科技工所ですね。

基本的には、歯科医院と歯科技工所がしっかり連携がとれて
よい治療、よい補綴物ができ、
その価値を患者さんが理解して
喜んで対価を払って頂ければ、
Win-Win-Winの関係は成立すると思っています。

こういうことを言っていると
「そんなの理想だよ」とか
「それはあなたの環境だからできるんだよ」という
ありがたいお言葉をいただきます(^-^;

ときに
「すごいですね、影ながら応援します」というお言葉もいただきます。
できれば表で応援してください(>_<)

いろいろありますが、
今回のポイントは3つです。

Ⅰ 再製作や調整を減らす印象材と模型のポイント

エビデンスはありますが、その話はあまりしません(笑)
臨床で起きたトラブル事例を通じてお話します。
印象材には意外な盲点があるんです。

Ⅱ 臨床をスムーズにするために共有したい情報

印象のステップをクリアしたら次はここですね。
歯科医院と歯科技工所で情報を共有した場合としない場合、
補綴物にはどういう違いが出てくるのか? というをお話します。

Ⅲ 補綴の価値を患者さんに伝える一つのキーワード

歯科医院と歯科技工所で連携が取れても、
患者さんがその価値を理解していただけないとちょっと寂しいですよね。
そのために必要なは説明ツール?カウンセリングルーム?
ちょっと佐野の考えは違います、というお話です。

この3つを押さえたら、なんか Win-Win-Win ができそうな気がしませんか?

聞いて頂きたい対象が、Dr、DH、DTと幅が広いので、
いろいろな話ができるのですが、
そのぶん、内容が薄くなったり、ぼやけてしまう可能性もあり…

そうならないためにも、今回はちゃんと予行演習をしました(^-^;
※いつもぶっつけ本番!というわけではないですよ。

ちょうど20日の祝日に
佐野の主宰するスタディーグループ『D-Technications』の総会を行ったので、
メンバーに見てもらった次第です。

意識の高い仲間なので、ダメ出しが出たら練り直そうと思っていましたが…

うん、
聞く価値あり!ということで、すこしホッとする(笑)

Dr、DH、DTに伝える内容、頑張っちゃいますよ!

東京デンタルショー ビックサイト

8/2(日) 13:00-14:00

セミナーB会場 定員150名

テーマ
『患者さん、歯科医院、歯科技工所が Win-Win-Win になるための3つのアプローチ』

お時間ある方はぜひご参加ください♪

追伸

デンタルショーでは、東京都歯科技工士会のブースで、
『デンタルデザインラボコミュニケーションズ』として
佐野も出展します。

こちらは1日2日の両日です。
東京デンタルショーにお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。

スペシャルなプレゼント企画も用意しています♪

『スタッフ研修用 歯科技工の視点から見るアルジネート、シリコーン印象 ミニレクチャーDVD』

を無料プレゼント!!限定 200枚です!

━ 発行責任者 ━━━

医療と経営を形にするデンタルプロデュース
&テクニケーション ネットワーク

デンタルデザイン ラボコミュニケーションズ
佐野隆一

https://www.facebook.com/ryuichi.sano.94

▼メールの配信解除
→ お手数ですが、件名に「配信解除」としてメール返信してください。

▼バックナンバー
→ http://blog.livedoor.jp/rabocom/archives/cat_50047335.html

▼ご意見、ご感想、お問い合わせ
→ info@rabo-communications.com

━━━━━━━━━━━
Copyright(C) Rabo Communications

0 コメント

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

©2017 Rabo Communications Corporation. All Rights Reserved.

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?

お問合せ