『歯界展望』連載♪

展望ぱっくん

ついに専門誌『歯界展望』にて連載♪

2016年4月から2017年3月までの1年連載です。

 

どんなことを書いているかというと、
一般事例で例えるとこんなことです。

・となり町のスーパーは卵が100円安いから買いに行っていたけど、実は交通費で150円かかっていた…

・風邪で悪寒がするときは熱々のお風呂に入っていたけど、実は体力を無駄に消費していた…

・畑の虫を駆除しようと思って農薬をまいていたけど、実は環境を汚染していた…

良かれと思ってやっていたことが、実は全然よくなかった…
なんてことが世の中にたくさんあって。

歯科技工物が再製作になったり、調整量が多かったり、というのはそういう背景があったりもするんです。
それを実際のケースを通じて検証していますよ。

題して「補綴再製ゼロプロジェクト“臨床あるある”」(^^)

この知識と技術は、No.1チーム医療を構築する、よりよい歯科業界を構築するための一つのノウハウになりつつあります。

『歯界展望』を手に取る機会のある方は、ぜひこの連載もご覧になってくださいね♪

ちなみに…
挿絵のキャラは『ぱっくん』と言います。

ゆるキャラブームなんてのが生まれる前、10年くらい前に考えたキャラなんですけどね、ようやく全国デビューです(笑)

0 コメント

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

©2017 Rabo Communications Corporation. All Rights Reserved.

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?

お問合せ