【メタルクラウンでのラボの一工夫】

1D-210521

 

【メタルクラウンでのラボの一工夫】


メタルの厚みがあると鋳巣がでやすくなります。

それを少しでも抑制して、かつメタル量(コスト)を抑える一工夫です。


何をしているかわかりますか?


⇒ 1Dオンラインサロン「補綴の基礎から強くなるライブ教室」でディスカッション中♪

https://oned.jp/groups/sano-online

0 コメント

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

©2021 Rabo Communications Corporation. All Rights Reserved.

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?